【援農】広島県尾道市生口島・無農薬栽培

広島県尾道市生口島にて援農を行ってきました。元々は代表の友人が始められたことですが、その先にはフードロスの問題解決、農業と福祉の連携による働く場所の提供など、社会が抱える課題が見える場であり、中小企業のSDGs2030実現に向けても考えさせられるテーマが垣間見える時間でした。


生口島のトニーファーム で作られる早生みかんとレモン。本当に身体が内から喜ぶ味でした。今季はすでに申込が殺到して売り切れの様子。来季はこちらでご購入できますので、お求めはお早めに。


▼自然栽培の専門店「ハミングバード」▼

全く農薬を使わない農作物。草刈りや樹木のメンテナンスには農薬を使わない分だけ手間暇がかかっています。大切に育てられた自然栽培のみかんとレモンの収穫でしたが、農作業での水分補給は収穫しながらみかんを食べるか、梅ジュースのソーダ水割りを飲むかですね。贅沢な時間です。
いろんな地域から援農に来ていました。ただ土に触れたい人。農家を目指してる若者。そして農作物のフードロス対策に取り組んでいる人。大切な事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA