【来場御礼】セミナー「時間の無い経営者のための”新規事業&商品開発 処方箋と補助金申請”」

2/24(水) 19:00 ~ 21:00 から Zoom オンラインで開催されました3社合同セミナーにお越し頂きありがとうございました。盛況の内に終えることが出来ました。アンケートでは貴重なご意見を多く頂きましたのでその中の一つをご紹介させて頂きます。

セミナーの進め方が早すぎ(内容が濃すぎる)

『1つのテーマで1時間くらいかけてほしい。』
今回のセミナーは3社ともトライアル的なもので、通常90分の内容を30分ずつ3つのセミナーにまとめてみたのですが、内容が濃すぎて参加者には伝わりにくいというご意見を頂きました。

今後は1回の内容を少し絞りまして、シリーズ化いたします。
次回は2021年3月18日(木)を予定しておりますので、また近日になりましたらご案内させて頂きます。

セミナー概要

▼日時 : 2/24(水) 19:00 ~ 21:00 @ Zoom オンライン

▼タイトル:「時間の無い経営者のための”新規事業&商品開発 処方箋と補助金申請”」
▼内容: 補助金を活用し、知財戦略をたてながら、新規事業や新商品を企画する方法
▼費用 : 無料

セミナー詳細


もうこれまでの商品開発スタイルは通用しない!?

どんなに大きな商品プロジェクトにもシード期(種作り)があります。
小さな種を大きく育てるために、大手企業はどのように動いているのか?そして売れる商品づくりに大切なエッセンスとは?

・コロナ禍の中で業態転換が必要になった!
・爆発的に増える新しいニーズに沿った商品開発をしたい!
・製品づくりにかける予算がない!

そういった声を持つ経営者、商品・サービス開発に携わる方向けにセミナーを開催いたします。シード(種)作りは急いでやろうとしてもすぐにできるものではありません。どんな大手企業でも何度も失敗しながら大切なシードを育てています。

▶ソニーで企画マネージャーを務め、100を超えるプロジェクトに携わってきた新規事業・商品開発のエキスパート▶エンジニアリングの実績と知的財産で新規事業・商品開発を支えてきた元NECの知的財産ファシリテータ▶3業種・4職種の業務経験と補助金支援で、商品づくりに必要な経営計画・資金調達を支えてきた、元リクルートの経営コンサルタントが、それぞれの分野をわかりやすくお伝えいたします。

「今」商品づくりを始めようとする経営者の最初の一歩にご活用下さい。

【タイムスケジュール】


19:00~19:05 開始ご挨拶
19:05~19:35 ①「失敗せずに新規事業・商品企画を進める5つのポイント」
19:35~19:40 質疑応答
19:40~20:10 ②「まずはこれだけ!知的財産を活用した商品作り3ステップ」
20:10~20:15 質疑応答
20:15~20:45 ③「企業文化と現状に合わせた、補助金等の資金調達と経営計画策定について」
20:45~20:50 質疑応答
20:50~21:00 アンケート・まとめ

日時:2021年2月24日(水) 19:00~21:00
場所:オンライン(Zoom)
   ※セミナー前日までに
    ご登録メールにリンクをお送り致します
参加費:無料 (サポート制 有)  
事務局:Office OSADA

画像をクリックすると申込サイトが開きます↓

【講師紹介】※タイムスケジュール順

①白神敬太
株式会社プリミス 代表取締役
新規事業開発・商品開発 コーチ コンサルタント
銀座コーチングスクール横浜校講師

ソニー株式会社で約25年にわたり商品企画、新規事業開発を担当。「誰もやってない世界初だけを企画しろ!」という命に苦労しながら、ビジネス戦略と企画プロセスを学び、コンシューマー記録メディアから業務用サービス事業立上げまで100を超えるプロジェクトに携わる。
その経験とスキルを広く社会に還元したいと2020年3月ソニーを退職、株式会社プリミスを設立。「ファーストワン(世界初、業界初)を生み出す」コンセプトでモノづくり企業の新規事業開発、商品企画をサポートしている。
クライアントの潜在アイデア・技術・可能性を引き出し、必ず目標達成させるサポート力と突破力には定評がある。
https://primis.co.jp

②長田久美
Office OSADA 代表
知財ファシリテータ/IT・IoTコーディネータ
G-JIC国際ビジネスアドバイザー

NECでの半導体設計をキャリアスタートとして家庭向け電化製品づくりやITを活用した事業を担当。家族の地方移住と共に退職する。
グローバル中小企業メーカに転職し商品開発に携わるが「数百万円の予算で億を売り上げる商品を1年で作り上げろ!」などの難題に直面。解決する手段の一つとして特許を活用することを思いつく。その後一部上場メーカの知的財産部にて年間100を超える特許を世界各国に出願する。

知的財産こそ中小企業の強力なサポートになると考え、独立起業後は知財ファシリテータとして中小企業の商品開発や技術のたな卸し、海外への進出をアシスト。現在は国家技術に採択された研究の外部メンバーとして大学での学生サポートも行っている。
https://officeosada.com/

③水戸脩平
株式会社MITOS 代表取締役社長
補助金コンサルタント
中小企業診断士
1984年、兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。
信金中央金庫(コンサルティング)・富士通(経理・営業)・リクルート(経営管理)を経て、2019年7月株式会社MITOSを起業。

「お客様の”神話”(スペイン語でMITOS)をともに築く」ことを経営理念に、3業種(金融機関・ITベンダー・広告)・4職種(コンサルタント・経理・営業・経営管理)の幅広い経験をベースに、お客様の経営理念・企業文化に合わせた資金調達・経営計画策定支援を行っている。

補助金支援歴5年の経験を活かし、高い採択率(「平均+20%以上」)と高い満足度(平均4.68点、5点満点)・充実したサポートでお客様から高い信頼を頂いている。
https://www.mito-s.co.jp

●ご参加方法
オンラインツール ZOOM
*当日の様子は写真を撮らせていただきSNS等で公開する場合がございますのであらかじめご了承ください。
*システムに入れない等の場合でもチケットの返金はできませんのでご了承ください。
*参加者間のトラブル対応等には、当イベント主催者側は関与しませんことをご了承ください。