2020年4月から電子申告が義務化されます。

電子申告とは、税申告や労務関係手続きをインターネットを利用して行うものです。
2020年4月から電子申告が義務化になるのは大まかに言うと出資金の額が1億円を超える法人、つまり大企業が対象で、中小企業は該当しない場合もあります。

しかし、電子申告義務化の流れはいずれ中小企業にも確実に向かってくるものと思います。直前になって慌てないように、 早めの対策で社内の業務フローを修正しておくべきでしょう。

当社では社内、社外の文書電子化に関するご相談を承っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

詳細な事項につきましては以下のリンク先を参照ください。

 ・大法人の電子申告の義務化の概要について
 ・厚生労働省 労務関係の告知パンフレット

引き続き情報アップしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA